HOME > 売買物件の流れ
設計から施工、アフターメンテナンスまで末永くお付き合いいたします

地建では、家を売るだけでなく、設計から施工、アフターメンテナンスと、家に関する全てのことに携わらせていただきます。

新築住宅のながれ

ここでは、新築住宅の契約から施工、引渡までの流れについてご説明します。
後から慌てないように、家づくりの流れをあらかじめ把握しておきましょう。

新築住宅のながれ
1ファースト コンタクト ご相談の内容と要望書をもとに、ファーストプランをもとに資金計画書もあわせて提示いたします。 お問い合わせ
2プランニングの ご提案 お客様のご依頼内容をもとに、ライフスタイルに合ったプラン内容をご提案いたします。
3現地調査 ・結果報告 スタッフが実際に現地で敷地条件を確認し、地盤調査により地盤に最適な基礎仕様を決定します。
地耐力を明らかにしたうえで最適な基礎仕様、地盤改良を実施します。
4重要事項説明 ・契約 重要事項説明を行ったあと、お客様に充分にご確認いただいたうえで、建築工事請負契約を締結させていただきます。
5着工~引渡 着工後は、基礎配筋検査、構造体の組み上げ、設備工事、内装工事、構造体検査、外装工事など、さまざまな工程を経て完成した後、引渡となります。 建築過程